Diary
Calendar

キャンプサイト:通年
SUP体験:3〜10月
海水浴場:7月・8月
トレッキング:4〜12月
釣り:通年
マウンテンバイク:通年
いちご狩り(ふるさと村いちご園):1〜5月・12月
みかん狩り(夕陽ケ丘みかん園):10〜12月
オリーブ収穫祭:10月・11月

カレンダー
Ticket
SUP要予約
予約受付時間/9:00〜17:00
コース 通常料金 キャンプ宿泊者料金
SUP(90分)
9:00〜/11:00〜、
13:00〜、15:00〜
5,500円 5,000円
サンセット※(90分)
17:30〜
7,000円 6,500円
BIG SUP(60分)
9:00〜/11:00〜、13:00〜、15:00〜
15,000円 14,000円
SUP(90分)
9:00〜/11:00〜、13:00〜、15:00〜
通常料金
5,500円
キャンプ宿泊者料金
5,000円
サンセット※(90分)
17:30〜
通常料金
7,000円
キャンプ宿泊者料金
6,500円
BIG SUP(60分)
9:00〜/11:00〜、
13:00〜、15:00〜
通常料金
15,000円
キャンプ宿泊者料金
14,000円

※ボード、ライフジャケット、ガイド料込み。

※BIG SUPは同時に最大7名まで。子どもの場合は人数要相談

※レンタルのみは受け付けておりませんのでご了承ください。

※サンセットSUPは4月〜9月のみとなります。

CAMP SITE要予約
予約受付時間/9:00〜17:00
キャンプ 料金
キャンプ
(1泊1区画)
1,500円
デイキャンプ
(1区画、車1台込み)
500円
入場料(1人) 大人(中学生以上)/500円 小人/300円
車(1台) 800円
キャンプ 料金
キャンプ
(1泊1区画)
1,500円
デイキャンプ
(1区画、車1台込み)
500円
入場料(1人) 大人(中学生以上)/500円
小人/300円
車(1台) 800円

※キャンプサイトは西側と東側に分かれています。西側は砂浜が中心となっておりますので、柔らかい地面となります。別途ペグが必要な場合はお申し付けください。(無料)東側は比較的硬い地面になっておりますので、プラスチック性のペグは打ち込めない可能性がございます。

※シャワーのみのご利用は200円(1人)いただきます。

Rule

キャンプ場をご利用いただくにあたり、皆様が楽しく有意義に過ごせるために、下記の注意事項をお守りいただけるよう、ご理解とご協力をお願いします。
・他のお客様の迷惑になるような行為は絶対におやめください。
・駐車場および園内での事故、盗難、接触、火災については、当施設管理者は一切責任を負いません。特に、水難や火災には十分にご注意ください。
・バクチクは禁止です。
・花火は21時までとします。
・キャンプ場内の設備、備品等を損傷した場合は損害賠償を請求する場合がございます。
・ごみを残さないようにしてください。
・トイレは次の人が使用することを考え、きれいに使ってください。
・カラオケ、ラジオ、楽器等を大音量でのご使用はご遠慮ください。
・混雑時や21時以降は大声での会話に気をつけてください。
・喫煙者のマナーとしてタバコのポイ捨ては絶対にお止めください。
・万が一他人に迷惑をかけてトラブルを起こした場合には、または施設管理者の指示に従わない場合には、その時点でお帰りいただく場合がございます。
・何かトラブルが起きた場合は、すぐに管理人室に連絡頂きますようお願い致します。

キャンセルについて
・前日、当日のキャンセルは100%キャンセル料金が掛ります。
・当日から一週間前のキャンセルは50%のキャンセル料金が掛ります。
・悪天候で中止される場合キャンセル料金は掛かりません。
・台風などの荒天の場合は使用できないことがります。

About
About

私たちは一度小豆島を就学就労で離れ戻ってきたUターン組です。一度島を離れたことで、年々変わる島の景色、人口減少、過疎化、高齢化に直面し、一方では観光や移住先として人気の島として注目されている小豆島とのギャップに日々向き合っています。そんな中、少しでも多くの人に小豆島を知ってもらい、また体感してもらうことが、これからの小豆島にとって大切だと感じSHIMAASOBIを立ち上げました。

私たちが生まれ育ったこの小豆島の素晴らしい自然を、SUPを中心とした海遊びの中で魅力を伝えたいと思っています。そこから少しでも島を好きになってもらえる人が増えると、こんなにうれしいことはありません。そして島生まれの子どもたちが将来、この島のことを誇りに思えるように、アクティビティを通して伝えていきます。

小豆島の海は昔も今も変わらず美しく、穏やかな海岸ばかりでお子様のいる方にも喜んでいただけると思います。その中でも小部の海は透明度も高く、美しい夕景がみられる場所でもあります。

我々の生まれ育った小豆島の素晴らしい自然を通じて、あらゆる世代の人にこの島の魅力を存分に味わっていただけたらと思います。

ぜひ、小豆島を感じにいらしてください。

シマアソビ スタッフ一同